化粧品でしっかりしわ予防|いつまでも輝く肌にする

レディ

スキンケアを見直そう

婦人

ビタミンC誘導体が良い

女性なら誰しもが健康的な肌をキープしたいと考えるでしょう。美肌を保つのに役立つ化粧品はたくさんありますが、最も身近なのは化粧水です。化粧水は保湿に欠かせないと言われていますが、実はそうでもないのです。化粧水の水分がそのまま肌の水分になるわけではありません。ですから、化粧水だけでは十分な保湿はできないのです。しかし、これは昔の話で、最近の化粧水は質がかなり良くなりました。中でも、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水は人気が高いです。強い抗酸化力を持っているので、老化予防に役立ってくれます。毛穴の引き締め効果や美白効果も期待できます。ビタミンC誘導体は水に配合した方が安定性が向上するので、化粧水に配合されるのは理にかなっているわけです。しかし、保湿効果を高めるには、化粧水のつけ方が重要になってきます。コットンでつける人が多いですが、これはやめた方がいいでしょう。コットンの繊維が肌にダメージを与えることがあるからです。乾燥を助長してしまうでしょう。保湿のためにはコットンではなく、自分の手でつけるようにしたいです。手なら肌にダメージを与えることがないので安心です。手でつけるとムラになる、手が化粧水を吸ってしまうと言う人がいますが、これらは全て俗説です。心配する必要はありません。ただし、手でつける場合でも、優しくつけることを基本としましょう。ゴシゴシこすったり、叩いたりするのはNGになります。